里帰り出店、夫婦美容室の軌跡

今は都会で働いていてもいつかは田舎に帰って開業したい!そんな人のヒントになるようなブログになればいいと思ってます★

新店舗、物件探し

私の1つの理念?考えの中に 理想の答えに合った行動をする というのがあります。 つまり 理想が現実になるように それを引き寄せるような行動をする と、言ったらいいでしょうかw なんか 自己啓発的な 怪しい感じがしますかねw 例えば極端な話し お店にお客…

暇な時間の過ごし方

忙しい忙しい言っても ちょいちょい暇な時間が できるもので そんな時って たぶん経営者ならば 何年経営していたとしても 不安になるものだと思いますw その暇な時間をどう過ごすか オープン当初ならば チラシ配りなど 当然やるべきだと思いますが 顧客が付…

ピンチがチャンス

仕事ができなくなったら どうするのかって 前回の続きのような感じですがw 世の中の流れにおいて 誰かが下降路線の状況の時には 必ず 誰かが上昇気流に乗っている そんな事 思う事ありませんでしたか? 私は子供の頃から そんな事を考えてましたw 身近な問題…

仕事にも保険をかける

北朝鮮のミサイル問題 そろそろ他人ごとじゃなくなってきましたね。 万が一、 自分のお店の地域に Jアラート?が鳴ったならば あなたはその日、 普通に営業できますか? 万が一ミサイルが ご近所に堕ちたのなら… これはミサイルだけでなく どこでも起こりう…

聞き役に徹する

先日、前の会社の女性の先輩で 今は後輩のお店で雇われている方と お会いする機会がありました。 この先輩は 全て1人で 指名200人を超え 売上も100万円を超えるという とてつもない先輩でした。 そんな先輩が なぜ後輩のお店で雇われているのか それは やは…

ターゲットとマッチした広告を考える

営業中の昼下がり お店の電話に03から始まる 東京からの着信がありました。 基本、このパターンの着信は 営業の電話が多いので そのつもりで電話に出てみました。 「もしもし、私JRの〜でして…」 どうやら JR関連の媒体に 広告を載せないかという そんな…

信じるか信じないかは…

前回の続きで 同級生のお店に行った時の話し 彼と私は 今では普通なのかもしれませんが 当時の地方の専門学校では珍しく 都内の美容室を目指し、 学校では変わり者扱いされていましたw そんな彼が 新入社員で入社したのが 今でも都内では有名な美容室で 当時…

3人で売り上げを最大に上げる方法

こないだの休みに 久々に知り合いの美容室見学ツアーに 行ってきました。 そんな中で 東横線の美容室の激戦区に 私と同時期に開業した 同じ学校の同級生のお店に 初めて伺わせてもらいました。 少し前に経営者仲間では話題になってた 売り上げバック率が高い…

固定概念に囚われない

7月の美容室事情って わりと忙しい時期ですよね。 私も雇われの時は そんな感じがしてました。 で、 8月はその反動で暇みたいなw ただ、 開業してからは 次回予約の率も高いせいか 1年を通してわりと安定していて 売り上げもそこまで波がないと 感じていま…

期待の裏切り

今回、早めの夏休みをいただきまして 南伊豆の方に旅行に行って来ました。 場所は2〜3年前から 話題となっているヒリゾ浜 という元秘境の場所ですw なぜ、元が付くのかというと 何年か前に雑誌で 穴場スポット的な感じで 紹介されて以来、 かなりの人が押…

ターゲットを見直す

未だに美容室は 戦国時代といいますか どんどん増えていますが よく言う お店の強みを持て これってどうでしょうか? と言うよりかは もっと職人気質のオーナーさんなら 腕が良ければ自然とお客さんは来る ここまでの考えの持ち主だったなら もうアウトです…

オープンと同時に口コミを増やす方法

今の時代、どんな業種でも 口コミというのは かなり重要な要素となります。 自分に例えてもそうですが どこかに泊まりに行く時は 必ず口コミを重要視してしまいますし お客様目線の感想が ダイレクトに見れる分、 参考にされる方が多いんですね。 最近だと …

地盤を固める

こないだはじめてご近所に 同世代が経営している美容室がある事に 気付きました。 わりと開業したのも 同じ時期だったみたいですが 全く知りませんでした。 なぜ私が知ったかと言うと もう1つの私のお店のブログに イイネをしてくれたからですw けど、 冷静…

このブログを続ける意味って

このブログのアクセス数って FBに連動しているかのように FBに投稿すると グーンと上がるw このブログを始めた頃は FBにシェアしてたけど わりと批難、というよりかは なんか友達の反応が 非常に悪くて シェアをやめた過去がありますw FBの友達の大…

なぜこのタイミングの値上げだったのか

そろそろしつこい なんでこのタイミングで 値上げたのかシリーズw これが最後です。 今のところですが この理由が1番 結果に繋がっております。 なので 1番大事… とも言えませんがw その理由とは 30階建てのタワーマンションの 完成に合わせたのです。 320部…

値上げするタイミング

前回書いた値上げの続き 私のお店は開業して もうすぐ4年となります。 ありがたい事に 予約が取りづらい状況が 毎日続くぐらいになりました。 それこそが 値上げた理由でした。 なぜならば 失客の1番の原因は 私は予約が取れない事だと 考えているからです…

初の値上げした結果

オープン当初は 集客の為にと客単価をギリギリまで下げ 定価から3千円引きにし、 3ヶ月目から 顧客は千5百円引き ご新規様は2千円引き とまぁここまで 次回予約や周期を早めるのを狙って 定価以上をもらわないで お得感を感じてもらえるように 仕込んでき…

副業part2?

最近のFBとかは 知らない美容師さんと繋がったり 勝手にブログを見る事ができたりと 便利なものです。 で、 それを見ていると その人それぞれ 美容師以外の仕事 つまり 副業に何をやっているか 見えてきたりします。 一昔前の美容師だったら 今でもあるので…

野望

地方の過疎化とか 高齢化問題とか 1番の理由は 田舎に充分に養っていけるほど 給料貰える仕事がないから どんどん 働き盛りの人たちは 都会へ行ってしまうのだと。 美容師もそうで できれば 自分の育った田舎に帰りたいけど 仕事が無いから 家族を養ってい…

閑散期をどう過ごすか

3月4月と繁忙月になる事が多い美容室 となると反動と言いますか 2月5月と閑散期になるのも自然な事 この暇な閑散期に 暇だなぁとボーっとしないで 何か仕込むのが やり手の経営者な気がします。 もしくは 大手なんかは 繁忙月にあえてキャンペーンをぶち…

ターゲットはいくつも選択肢がある

美容室を出店する時 美容室だけでないけど 当然、リサーチしますよね。 リサーチも大事ですが その前に決めなくてはいかない事 それは お店のコンセプトとターゲットだと 出店してみて 安定した今になって なおさらそう思いましたw 今さら何の話しって 思う…

ワクワクさせたら責任を取る

先週、連休をいただきまして 旅行に行ってきました! と、まぁ ブログを休んだ言い訳からスタートですw で、旅行の話し 私は沖縄が大好きで 本島だけでなく わりと離島好きでして 今回、初めて久米島に行ってきました♩ 離島巡りが趣味化していて 久米島に行…

ナンバー2理論

先日から少し盛り上がってる ナンバー2理論 良いお店には 必ず良いナンバー2がいる 私もつくづく思いました。 なんせ 身近で成功している 元同居人の経営している会社も ナンバー2あっての 会社である事は 誰が見ても間違い無いと 思えるからです。 記事書い…

田舎の求人

小さな美容室ほど スタッフ=お店の印象 になります。 なので、 都会の大型美容室のように 来る者拒まずじゃ いけないと思うのです。 しかも 同じ地域で働いていた美容師さんなんて 私は絶対に採用しません。 なぜなら その人にどんな噂が付いているのか は…

人付き合いを考える

前にも触れたことのある 人付き合いを考える このことについて もっと具体的にいってみようかと思います。 例えば ものすごく儲かることを思いつき それをやってみようか悩み中に 家族などに相談してみたとします。 さて どうでしょうか。 大抵は止められま…

色々なカラクリ

先日、育毛で有名なお店に 研修に行ってきました。 技術はもちろんのこと 今後のメニュー展開など とても有意義な時間が過ごせたんですが 驚くような事実をいくつか教えてもらいました。 例えば 最近、増毛でよく雑誌で見かけてたサロン 実は自ら売り込んで …

不労所得を考える

美容師の憧れ それは不労所得w これは冗談だったり 本気だったりします。 そりゃあったら嬉しいでしょうし あったことに越したことはないはずです。 で、 わたしが実際にやっているのが何個かあって 1つは販売機の設置です。 これは不労所得の王道でしょw …

田舎の美容室的ホット◯ッパーの考え

前にも同じような議題で 記事を書いた気がしますがw やはり今の時代、 美容室とHTPは 切っても切れないくらいの関係に なってると思うので 改めて書いとこうと思います。 まず HTPをどうするかとか考える前に やらなければいけない大事なこと それは お店の…

休眠客を取り戻す

私のお店は開業して4年目に突入していますが 今カルテが約900名分あります。 が、 去年の年末にPCが壊れてしまい お客様データが全て消えてしまう とんでもないアクシデントが起こりました。 幸い紙カルテは保存してあったので 大丈夫ではあったのですが…

本屋さんに行くススメ

私の美容室に置く本は 定期購読していません。 必ず毎月1回は 本屋さんに行くようにしています。 それは 同じ雑誌でもその号その号で 見たいと思うのと見たくないのもあるし 本屋さんに行くと その時のトレンドが分かる ただ単純に 本屋さんの空間が好き っ…