読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

里帰り出店、夫婦美容室の軌跡

今は都会で働いていてもいつかは田舎に帰って開業したい!そんな人のヒントになるようなブログになればいいと思ってます★

ご新規様を獲得しやすくするための意外な盲点

たとえば

よくお店の求人欄のアピールなどに書いてある

 

「当店は毎月ご新規様が◯◯名ご来店され

すぐに活躍できる環境が整っております。」

 

このご新規様の数を

曜日別に集計取っているとこって

どれくらいあるでしょうか。

 

 

都会の美容室ですと

当然ですがお客様が多い

 

土・日・祝日が多いと思われます。

 

が、しかし

私たちのお店がある場所は

田舎ですよね。

 

田舎の方は前にも書きましたが、

とにかく横の繋がりが強く

面倒に感じますw

 

ようは

小さな街なゆえに

ご近所繋がりも多く、

ご新規様でも行きつけの美容室が

決まっている方が大半なのです。

 

なので

あなたの美容室に行ってみたいのに

お知り合いの行きつけの美容室があるから

行くことができない方も多くいるのです。

 

そんな横の繋がりからの

行きつけ美容室が決まってる方を

集客するとっておきの方法を

お教えします。

 

それは単純なことで、

 

自分のお店に来る事ができる

『言い訳』

を作ってあげればいいのです。

 

その『言い訳』の中で

1番有効的なのが、

 

その方々の行きつけの美容室の

定休日を営業すればいのです。

 

 

そうすれば

行きつけの美容師さんに何か言われても

 

「お宅のお店が休みだったから〜」

 

と、完璧な言い訳ができるんですねw

 

 

で、

その曜日ってのが

やはり田舎は同業者の繋がりも強いのか

 

ほぼその街にある美容室の定休日が

一緒だったりするのですw

 

なので、

できる人はやらないと

もったいないです。

 

 

なんか

美容師は火曜日休み(関西は月曜日)って

かなり浸透していて

 

他の美容師さんの講習会なんかも

月曜か火曜が多いです。

 

なので

休みを変えたら

講習が受けれなくなっちゃう

と、言う人もいると思いますが、

 

安心して下さいw

 

ここはじぶんのお店ですから、

いつ休もうがあなたの自由。

 

講習の時だけ休んじゃえばいいだけですw

 

 

やるかやらないかはあなた次第ですが

私の美容室はあからさらまに

ご新規様は月曜日が多いので

 

その情報も小耳に挟んどく程度で。

 

やったもん勝ちですw

 

 

 

 

 

 

 

追伸

 

田舎で美容室を開業する場合、

本当に地域に密着して

同業者などと横にならえとするか。

 

はたまた

 

田舎の横の繋がりを

うまく利用して

他の美容室との違いを

アピールするのか。

 

ここが究極の選択肢となるのですw