読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

里帰り出店、夫婦美容室の軌跡

今は都会で働いていてもいつかは田舎に帰って開業したい!そんな人のヒントになるようなブログになればいいと思ってます★

ツールを使い分ける

今回のテーマは

自分への戒めも含めてw

 

何か情報をネットを使って発信する場合、

大胆なことなどをすると

注目を集めたりして、

情報を提供している側としては

嬉しかったりしますw

 

が、しかし

今の世の中、

どこで誰に見られているか分かりません。

 

そこを意識しないと危険だよ

って話しです。

 

それの危険を回避するのが

ツールを使い分けるんじゃないのかなぁって思うのです。

 

たとえば私の場合、

このブログを含めて

情報発信を4つ行っています。

 

その使い分けが

 

Hatena Blog が同じ立場の田舎の美容室の経営者向け

アメブロ がお店のお客様向け

FacebookTwitter がプライベートの友達向け

 

となってます。

 

なので

ツールによって名前を変えたり写真を変えたりしてますw

 

まぁそれでもこの時代

調べれる人が調べれば

すぐにバレちゃうと思うのですがw

 

それでもやらないよりはマシです。

私のネット関係の先生は

苗字まで変えてるくらいですからねw

 

 

つまりこのブログは

お店のお客様には見てもらいたくないのですw

 

だって

自分の通っているお店が

松竹梅方式で買わされてたなんて知ったら

良い気持ちにはならないですよねw

 

なので情報を発信する前に今一度、

内容をしっかり確認して

そのツールの読者の気持ちを考えてから投稿する。

 

完全に自分に言い聞かせた内容でしたw

 

 

 

 

 

 

追伸

 

実は最近、

私のFacebookの発信により

非常に嫌な体験をしてしまい、

Facebookの更新は止めています。

 

正直、Facebookで儲けようとか思ってないですし

あくまでも知り合いだけのツールなので

 

止めても何も影響はないですし

全く問題ないんだなぁってのが感想です。

 

というより

何か縛られていたものが解放された感じで

気楽になりましたw

 

セミナー講師をやりたい人とか

情報商材を売りたい人なんかは

Facebookの更新も大事なのかもしれませんが

 

そこに全く興味が無いので

一つの趣味がなくなった感じですw