読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

里帰り出店、夫婦美容室の軌跡

今は都会で働いていてもいつかは田舎に帰って開業したい!そんな人のヒントになるようなブログになればいいと思ってます★

返報性の法則

聞いたことありますか?

 

返報性の法則

人は他人から何らかの施しを受けた場合に、

お返しをしなければならないという感情を抱くが、こうした心理をいう。

 

よく使われる例として

スーパーで店員さんがやってる試食コーナーで

食べてしまったことにより

買わなくては申し訳ないと思って

思わず買ってしまう。

 

みたいなW

 

この「返報性の原理」を利用し、

『小さな貸しで大きな見返りを得る』

 

そんな商業上の手法が

世の中おのビジネスでは広く利用されています。

 

意外と気付かずにやっていて

集客に成功している方もいるみたいですがw

 

そんなことを活かし

今、わりと美容室の個人店で

行われているのが

 

入社してくれたら

お祝い金を差し上げる

 

これです。

私が知っているだけでも

10〜30万円くらいで

設定してるとこもあります。

 

けどこれって

ちょっと前に大手で流行ってた手法なんですw

 

けどこんなんやって

返報性の法則が成り立つのでしょうか?

詐欺を考える人の方が多いと思いますw

 

で、

私の会社ではどうしてるか。

 

まず観光地というのを活かして見学者には

一泊二日の旅館プランをプレゼントしてますw

 

私のお店のある地名を聞いたら

ほぼ全員が観光地として

認識してる場所です。

 

なので

せっかく来ていただくのだから

この土地の良さを知ってもらうための

最良の方法だとおもってますw

 

あとは

入社が決まったら

現金プレゼントでなく

『引越し金全額負担』

とか、

明確なモノを示してます。

 

その方が

返報性って考えた時に

強くなると思うんです。

 

現金の方がもちろん嬉しいでしょうが

何か形に残るモノでなければ

すぐに忘れてしまうのが人間です。

 

現金は入社してから

ボーナスなどであげた方が

返報性の気持ちが強くなるんじゃないかなって

自分がされたらって考えた結論でしたw

 

 

 

 

 

 

追伸

 

次に来られる見学者の方は

仙台から日帰りだそうですw

 

なので

現金でなく

新幹線の切符を贈りました。

 

こっちの方がイイと思いませんか?