読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

里帰り出店、夫婦美容室の軌跡

今は都会で働いていてもいつかは田舎に帰って開業したい!そんな人のヒントになるようなブログになればいいと思ってます★

流れは自分たちでもってくるもの

私のバイブル、スラムダンク

宮城リョータが山王戦で

チームメイトに怒鳴った一言です。

 

私の大好きな言葉でもありますw

全くそのとおりだと。

 

 

先日、暇な日が3日ぐらい続いたのですが

なんかモヤモヤしてたんです。

 

暇なのに

予約の電話のタイミングが悪く

断ってしまうなど。

 

基本、私はスタイリストで

妻が予約の電話を取る事が多いです。

 

で、

やはり女性は安全第一と言いますか

危険な予約の取り方はしないですよねw

 

まぁ美容師として

育った環境にもよるかもしれませんが。

 

で、

その時も妻がちょうど

予約を断った直後でした。

 

誰からの予約の電話だったか

入れない時間帯のお客様は誰か。

 

そこを見合わせた時

私はイケると確信しました。

 

これは

妻の断った事が悪いという事ではなく

 

施術する自分の流れが

シュミレーションできた事により

可能と判断できたのです。

 

すぐにお断りしたお客様に

電話をかけ直して予約を入れました。

 

当然、何事もなく仕事は

予定通りに流れ

 

その予約を入れたからか

すかさず予約がどんどん埋まり

今月の1番の売り上げの日となりました。

 

この日の出来事は

偶然かもしれません。

 

偶然かもしれませんが

私の美容人生の中で

同じような事は多々ありました。

 

流れは自分でもってくるもの

 

これって

どれだけの経験をした事により

先の事を予測でき、

瞬時に頭の中で流れをシュミレーションできるか。

 

これだと思うんです。

 

これが個の力だったりもします。

これができるアシスタントを育てれたら

最強のチームになること間違いなしですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

追伸

 

スラムダンク

これ角度変えて読んでみると

意外とビジネス書に負けないくらい

大事なことが書いてあります。

 

最近ではビジネス書において

ワンピースを用いられることが多い気がしますが

 

私はスラダン派ですw