読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

里帰り出店、夫婦美容室の軌跡

今は都会で働いていてもいつかは田舎に帰って開業したい!そんな人のヒントになるようなブログになればいいと思ってます★

忙しい12月にやる事

普通の美容室なら

忙しい12月。

 

そんな忙しい時に

やっておいた方がいいのって

何でしょうか?

 

年賀状ですか?

お歳暮ですか?

 

私のお店は

必ずこの時期になると

クリスマスカードを製作しています。

 

なぜ年賀状でなく

クリスマスカードなのかというと

 

お客様は所詮他人です。

 

なので

喪中の方とか

よほどの仲じゃないかぎり

知る由もありません。

 

喪中の時に年賀状が来ると

思っている以上に嫌な気分になります。(体験談)

 

だったら

クリスマスカードを用意して

誰かまわずリスト全てにお送りする。

 

これだけで

年の最後に当店を思い出してくれるので

来年に繋がるんです。

 

なんなら

クリスマスに届いても

もうお正月に備えて

髪は終わっている方の方が多いと思うので、

その方々がどうなるか

 

 

 

そう

暇な時期と言われる

2月の集客に繋がってくれんですね。

 

これはやるしかないでしょw

忙しい時期こそ

息抜きのようにハガキ書き。

 

大事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

追伸

 

クリスマスカード選びで大事なのは

デザインもそうなのですが

 

もう一個言うならば

 

年賀状的な内容のクリスマスカードを選ぶです。

 

どんなのかというと

今年もお世話になりました

 

とか

来年も宜しくお願いします

 

など、

わりとクリスマスカードなのに

そんなデザインものも

探せばあるんです。

 

ウケは抜群ですよw

 

あとは割引券を付けとくとかは

そのお店の状況に合わせていいと思います。

 

割引券は必ずしも付けなくてはいけないものではない

これ大事です。