読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

里帰り出店、夫婦美容室の軌跡

今は都会で働いていてもいつかは田舎に帰って開業したい!そんな人のヒントになるようなブログになればいいと思ってます★

目先のことにとらわれない

例えば新規のお客様

 

クーポンなど持ってなく

通常料金だったら

 

「単価上がった〜ラッキー♩」

 

なんて思って

普通に通常料金もらってませんか?

 

技術で満足してもらうのは

プロとして当たり前のこと。

 

じゃあその先の満足って

何か考えたことありますか?

 

そこをどれだけ絞り出せるかで

リピートに繋がる気がするんです。

 

サプライズだったり

スペシャライズだったり。

 

「当店はご新規様限定で割引があるんです。」

みたいなw

 

私だけって思わせたら

もうこっちのもんですw

 

最終的にはときめいてもらって

ファンになってもらえば

リピーター確定ですから。

 

そのためにも

初めの印象って

本当大事だと思うんです。

 

何も持ってないご新規様は

「ラッキー」

と思わず、

 

その場の欲を我慢して

次回に繋げるべく

自ら単価を下げる行為をするw

 

次来た時に回収すればいいわけだし

なんならその感動を与えたことが

口コミに繋がるわけですから

 

安いもんでしょ。

 

目先の利益に振り回されずに

先の利益を考えて先行投資する

 

そんな気持ちが

個人店の強みになるはずなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

追伸

 

個人店の強みに

料金設定をその場で作ることができる

そんなのがあります。

 

このお客様を喜ばせるには

どうしたら1番いいのか。

 

ちなみに今日の私が使ったこと。

1日3組限定の特別価格のトリートメント。

 

ご新規のお客様に

「まだ3名にはいれますか?」

と聞かれ

 

「5番目ですが特別に良いですよ」

と伝えました。

 

こんな小ちゃなことでも

全然良いと思いますよ。