読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

里帰り出店、夫婦美容室の軌跡

今は都会で働いていてもいつかは田舎に帰って開業したい!そんな人のヒントになるようなブログになればいいと思ってます★

ターゲットはいくつも選択肢がある

美容室を出店する時

美容室だけでないけど

 

当然、リサーチしますよね。

リサーチも大事ですが

その前に決めなくてはいかない事

 

それは

お店のコンセプトとターゲットだと

出店してみて

安定した今になって

なおさらそう思いましたw

 

今さら何の話しって

思うかもしれませんが

先日、独立を考えている方と

お話しする機会があって

 

今、もし自分が出店するならばって

そう考えた時に

ものすごく初心に戻れたっていうか

 

色々とアドバイスできる

自分がいた事に

自分自身が驚きましたw

 

 

その中で一番

私の中で納得できたのが

 

地域に合わせたターゲットと言うのものが

いくつも作る事ができる

と言う事です。

 

 

例えば

私のお店のある田舎の地域

 

そこに

都会から帰ってきた若者が

田舎には無いから

最新の流行を取り入れた

最先端の美容室を作ったとして

 

それはそれで

田舎に住んでる若者には

求められるかもしれませんが

 

当然のごとく

年配の人たちには

受け入れられるのは難しいはずです。

 

それだけでも

2つのターゲットができますよね。

 

もっと言うならば

私は今年で36歳になりますが

若いと言われます。

 

つまり

20代なんかの若い子が

お店を出したのなら

 

なかなか

年配の方にとっては

スタッフが若いと言うだけで

入りづらいお店になってしまうのです。

 

だからこそ

ターゲットに合わせたリサーチをして

そこに合わせたコンセプトを作らないと

中途半端なお店になりかねないのです。

 

たまたまですが

私のお店の地域には

 

昔からある年配オーナーの美容室と

若い子が都会?から帰ってきて

都会から帰ってきてぜブランドwを掲げてる

 

そんな美容室しかなく

 

私のような

年齢も中堅クラスで

程よく流行を取り入れて美容室が

なかった事が

 

そこのターゲットを捕まえる事ができた

 

そう思っています。

 

このポディションの何がいいかと言うと

年配美容室が引退した場合、

 

スライドして

私の美容室に顧客が流れてくるw

 

今がまさにそんな感じです。

 

 

開業当初は

そんな事まで全く考えていませんでしたが

 

今、冷静になって振り返った時に

そう言う事がたまたまですが

上手くフィットして

 

割と早い段階で

安定したのかなって思います。

 

 

開業する前の方

ぜひ1度、経営セミナーもいいですが

出店したい地域(似た地域でも可)で

同じ世代のオーナーさんがいるのなら

 

飯をおごってでも

話しを聞き出すのは

 

どんなセミナーに参加するよりも

ずっと価値があると思いますよw

 

 

 

 

 

 

 

追伸

 

今回、話しに出てきた

今度、開業しようと考えている人

 

実は前に働いていたお店の店長だったんです。

同じ歳ですが私が副店長でした。

 

そんな立場でもありながら

こうやって頼られるのって

 

やっぱり嬉しいもので

高いお金払ってセミナーで学んだ事なんかを

どんどん話しちゃってる自分がいましたw

 

こういう仲間って

大切にしておいた方がいいですよ

 

この方の人柄が好きだったから

無料で教えてあげたんですからねw

 

もし私と直接話してみたい方(呑みたい方w)

いましたらお気軽にご連絡下さい♩

 

gamilovebobu@gmail.com

 

もうセミナー講師とか

偉ぶるのは面倒なのでw