読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

里帰り出店、夫婦美容室の軌跡

今は都会で働いていてもいつかは田舎に帰って開業したい!そんな人のヒントになるようなブログになればいいと思ってます★

閑散期をどう過ごすか

3月4月と繁忙月になる事が多い美容室

となると反動と言いますか

2月5月と閑散期になるのも自然な事

 

この暇な閑散期に

暇だなぁとボーっとしないで

何か仕込むのが

やり手の経営者な気がします。

 

もしくは

大手なんかは

繁忙月にあえてキャンペーンをぶち込んで

閑散期の分まで蓄える

そんなとこもあったりしますが

 

では

田舎の小さな美容室には

何ができるのか

 

私の美容室の場合

白髪染めを特化してるので

わりと次回予約率が高く

 

閑散期というものが

あまり感じないのですが

 

とりあえず

この時期に仕込んだのは

ニュースレターです。

 

別に特別な内容でなく

こないだの連休の旅行の話しなど

たわいも無いモノですw

 

それでも

ニュースレターを出す事で

私のお店を思い出してもらえる

これが一番の目的なので

内容なんて別にどーでも良いのですw

 

むしろ

変に営業かけるような内容なら

嫌がられる可能性もありますからw

軽く手紙を書く感じです。

 

しかし

ここで頭がキレる方は

時期が時期なので

縮毛矯正アピールなど

突っ込んでも良いと思います。

 

私は縮毛矯正が嫌いなので

(苦手なのでなく嫌いなのですw)

突っ込みませんでしたが…

 

7月は例年通りなら

きっと繁忙月になるはずなので

 

そこまでの閑散期

色々と試すには良いと思いますよ♩

 

 

 

 

 

 

 

 

追伸

 

今回のニュースレター

たわいも無い内容と書きましたが

ウソでしたw

 

値上げ宣言した事を忘れてましたw

あと

新商品のチラシも入れてましたねw

 

けど、

ニュースレターの内容は

先ほど書いたように

普通の手紙のようなもので

 

別紙で新商品のチラシです。

 

これ

大事だと思います。

 

新商品に興味ない方は

その紙だけ

捨ててしまえば良いんですからね。

 

あと

値上げ宣言したことにより

駆け込み需要を狙ってます。

 

腹黒いでしょw