読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

里帰り出店、夫婦美容室の軌跡

今は都会で働いていてもいつかは田舎に帰って開業したい!そんな人のヒントになるようなブログになればいいと思ってます★

先まわりするということ

こないだの休日に

結婚式に使うネクタイを買いに

デパートへ買い物に行ってきました。

 

今回着るスーツは

もう10年くらい前に買ったものなのですが

仕事柄、スーツなんて

冠婚葬祭ぐらいしか着ることもなく、

 

おかげさまで体型もほとんど変わってないので

余裕で着ることができました。

 

しかし

その当時、そのスーツに合わせて買った

ネクタイのデザインがなぜかしっくりせず、

年相応の結婚式にふさわしいのを買いに来たのです。

 

不思議なものです。

決して変とかダサい訳ではないのに

その当時はかっこいいと思っていたものが

身につけれなくなるのです。

 

これって色んなものにも言えて

服装だったりバックだったり、

美容師ならハサミや道具類だったり。

 

年齢や立場とともに

好みが変わったりするものなのです。

 

この気持ちの変化をうまく利用することによって

成長が確実に早くなると言ってる人がいます。

 

ちょっとスピリチュアル的な感じなので

信じるか信じないかは自由なのですがw

 

以前にも書いたステージの話しです。

自分のいるステージを上げるには

人の付き合いを変えるのが1番・・・

 

そんな話しだったのですが

それに付け加えるのが

 

普段使っている物を変える。

 

コレだそうです。

とある億万長者が言われてましたw

 

つまり

先ほどのネクタイ選びと一緒で

自分が成長した時に

欲しいと思われる物を

先に手に入れて使用してみる。

 

そいうことです。

 

とくにお財布なんかは

お金と直結する物なので

 

仕事が落ち着いて停滞期に入った時に

次のステージ(年収など)に上がりたいのなら

 

お財布を新調することがいいみたいです。

 

当然、お財布を選ぶ時は

自分の好みも大事ですが

自分のステージに合わせたモノを選ぶこと。

 

ようは自分の中では

まだ高級でしょって思えるような

モノを選ぶこと。

 

これが1番大事みたいです。

 

信じるか信じないかは

あなた次第ですけどねw

 

 

 

 

 

 

 

 

追伸

 

で、

お財布を新調したのなら

前のお財布はどうするか。

 

これは以前のステージくらいを目指している後輩などに

あげることが良いみたいです。

 

まずは与える

 

このマインドセットは

なかなか実践できないものなんですけどねw