里帰り出店、夫婦美容室の軌跡

今は都会で働いていてもいつかは田舎に帰って開業したい!そんな人のヒントになるようなブログになればいいと思ってます★

お店の注目度を上げる

年末の忙しい時期が過ぎ

成人式が終わる頃には

まったりモードに入るのが多い

この業界ですが


暇な時期に

集客を自由にできたのなら

とてもありがたい事ですよね。



前にも書きましてが 

今の時期のように

暇になるのが分かっているのなら


ニュースレターなどで

集客すると言いましたが



この時期は年末明けで

下手にニュースレターなんて書いたって

お正月気分が抜けてない状態で読まれても

単なる新年の挨拶程度で

集客力は弱いと思われます。


では

この時期は何をすれば良いのか


今時のこの言葉を使うなら


[バズらせる]



意味わかりますか?


要は注目を浴びるような

仕掛けを作る

という事です。



例えば

こないだ

狙ったわけでもないですが 


去年くらいから

急にブレイクした俳優さんの

お母様が偶然ですが

私のお店に来た事があったのです。


で、

その俳優さんが

昨日見たテレビにたまたま出ていたので

そう言えばと思って


そのタイミングで

そのお母様の事を

呟いたところ


えらい反応が取れた


というお話しでしたw



何が言いたいかというと

常日頃から利用しているSNS


その時その時の話題になっている事の

ワードを取り入れるだけで

かなりの反応が取れます。


当たり前と思われるかもしれませんが

やってない方の方が断然多く

自己満足の投稿ばっかりですw



なので

どうせSNSにアップするのなら

その一点だけに注意して


トリガーとなるワードを

探して考えて

必ず1つでも入れてみましょう。












追伸


例えば

不謹慎な事を言いますが

こないだ美容師にとっては

とってもネタになる事件がありましたよね


成人式詐欺事件


あの被害にあった地域に

前の職場が近かったのですが

問い合わせが殺到したらしいです。


挙げ句の果てには

テレビ取材もあったとか


で、

それに便乗した芸人さんいましたよねw


でもあれはきっと

誰でも考えれた事のはず。


ただ

それを行動できるかどうかが

バズれるかバズらないか


つまり

売れるか売れないか

に繋がるのではないかとw


けどああいった行動は

是非

真っ先に美容師に

やってもらいたかったなぁ


なんて

田舎で思ってましたw







開業前にやっておくべき事プライベート編

あけましておめでとうございます!

本年もどうぞ

宜しくお願い致します!


では、

2018年1発目は

わりと人気のコーナー


開業前にやっておけば良かったシリーズ

ですw


ただし

今回はプライベート編です。


今でも結構、後悔している事です。

そして

開業前にやらていた経営者仲間を

とても羨ましく思います。



それとは


子作り子育てですw


ふざけてると思われるかもしれませんが

大まじめの話しです。



これは

子供がいないと

皮肉な事に

売り上げが上がれば上がるほど

後悔する事なのです。


なぜなら

今のお店の売り上げと言うものは

妻あっての事であり


妻が居なくては

お店が回らなくなってしまうと思うくらい

依存してしまっているからですw


会社に雇われていると言う事は

言うならば

守られていると

今なら思えます。



保証されているという安心感


これは開業直後は

残念ながらない事なんです。


なので、

もし今、お子さんがいなくて

今後、開業して安定してから

ゆっくり子作りしていこう


なんて

思われている方がいるのなら


ぜひ、

開業前にお子さん作って


できるなら

保育園に安心して預けらる歳まで

育ててから独立したほうが

その後、色々と楽になるかと。


少子化対策のためにも

ぜひご検討下さいませ♩










追伸


成功してる同世代の経営者仲間で

子供がいない人は


やはり 

同じ悩みを抱えている人は多いです。


独立する前の

まだ保証されている間に


ぜひ済ましといて下さいね。





今年の総決算 結局はやったもん勝ち

もうお気付きの方も多いと思いますが

このブログは毎週日曜に

更新しています。

(たまにズレる時もありますが…)



で、

偶然、本日の日曜は

大晦日に重なってしまったので


今年最後のブログになりました。


ですので

今年の私の総決算を

軽くw発表したいと思います。


今年は奥様の方に

新メニューの導入もあり

単価が上がり


お陰様で

前年よりかなりの

プラス決算となりました。



そして何より

客数は下がっているのに

売り上げが上がったという事は


私自身の負担が減ったという事w


年々歳を感じるようになっただけに

これは本当にありがたい事です。



で、

このブログなのですが

毎月約2000人の閲覧があります。


その中で

色々とメッセージが届く事があり

 

質問だったり

直接会って話したい

や、


お陰様で結果出ました!


などなど

色々と嬉しい報告があります。


本当にありがとうございます!


そんな中、

美容室のコンサルタントをやっている

経営者仲間なんかと話すと


結果を出している人の特徴が

まるっきり一緒だったので

ここでも書いておこうかと思います。



それは


素直に行動した人


です。


このブログは所詮無料ブログですので

どんないい事を書いても

読み流されることが多いと思います。


ただ

コンサルタントになると

当然クライアントさんは

たぶんわりと高いお金を払っているので


その元を取ってやろうと

必死に行動し

結果を出すのです。


だからとまでは言いませんが 

その料金が高ければ高いほど

結果を出すクライアントさんが

多いのかなって思うのです。



はじめの方で書いたと思うのですが

このブログを無料で続けているのは

私の行動を記しておくことで

私自身の勉強になるので


ただ単に

私の行動記録として

書いているので


言ってしまえば自己満足w

なので無料で続けています。



ただ

書いている事は

私がうん十万払って受けた

コンサルの内容や

セミナーの内容だったりするので


わりと中身の濃い(自分で言うかねw)

内容となっています。


また

全ての記事が

机上の空論でなく

私が実際に実践した事実なので


やればやった分だけで

結果が出る事は

必然だと思うのです。


なので、

無料だから適当に読み流すのでなく


とりあえずやってみる


ぜひ来年も頑張って

書き続けていきたいと思っていますので


皆さま宜しくお願い致します!



良いお年を♩









追伸


そういえば総決算としまして

とても残念な事を書き忘れていました。


なんと今年は

美容室の売り上げより

副業の方が売り上げを超えてしまいました。


嬉しい悲鳴ではあるのですが

本業もしっかりやらんとなと

気を引き締めた次第です。


もちろん

この副業が結果が出た理由は

言われた通りに行動しただけで

なんも難しい事ではありません。


やるかやらないか


わりと人生全て

それかもしれないですねw






年内最後の事務仕事

私のお店でこの時期に必ずやる事

それは


お客様に今年もありがとうございました!と

ハガキを送ることです。



よく聞かれるのが

やはり

年賀状を出すのかって事なのですが

たぶん前にも書きましたが


年賀状は出しません。



なぜなら

お客様が喪中かどうか

分からないからです。


なので

当店ではこの時期に


クリスマスカードとしてハガキを送り

そこにひと言


「今年もありがとうございました。

来年も宜しくお願い致します。」


と、書き加えて

送っているのです。


これだけネットネットの時代で

今どきハガキって思われるかもしれませんが


このブログは

田舎に出店している人のための

ブログですからw


よほどの未来的な田舎でない限り

基本、高齢化が進んでいるはずですから


ハガキもしくは

手紙が送られてくるという事が


私たちの想像以上に

嬉しい事なんだそうです。


確かに

切手代やらハガキ代やら

出費は痛いかもしれませんが


私は元が取れなかった事はありません。


そして毎回必ず

手紙を送った後に


久々のお客様がご来店されて


「お手紙ありがとうね。」


って

伝えてくれるのですね。


忙しい時期ですが

その一手間が

次に繋がりますし、


意外なんですが

その事が口コミとして

ひろがってたりして

私も驚いてます。



手紙とハガキ

この古典的な2つのツールは


私たちの想像以上に

田舎では最強の武器となるんですw











追伸


そんな年末のハガキ作成なのですが

私の中では断捨離でもあって


1年以上ご来店されていないお客様には

DMNGにして

次回から送らないように設定しています。


まぁ今年からの実施なのですが

なぜかと言うと


来年から送料が

かなり高くなるので


経費削減といった意味で

選別をしているのです。


やる事も大事ですが

個人店である限り


経費削減もかなり重要なので

ご参考までに。


税理士さんと向き合う月

今、電気屋さんに向かっている最中です。

なぜかというと

経費の調整のための買い物ですねw


先日、税理士さんから電話があり


「今年の消費税は

どれくらいだと思ってますか?」


そんな質問をされました。

この時点でイラッとしていたのですが


12月入ってからいわれても

調整しようがないですからねw


まぁ事前に

自分で把握しておけと

言われたらそれまでなのですがw


けど

その辺までちゃんと

フォローしてくれる税理士さんの方が

信頼できるし

安心できますよね。


ましてや

プレイヤー兼、経営者になると

なかなかやる事が多くて

頭が回りませんからね。


結局、何が言いたいかというと


税理士はしっかり選びましょう

って話しですw


そもそも

税理士を入れないで

自分で全てやってますって人


本当に尊敬します。


が、

私個人的に意見ですが

その時間がもったいないなぁって


たぶん

そのおかげで

税理士を入れてるとこ入れてないとこで

最大の色々なキャパシティが

変わってくると思うからです。


確かに

税理士を雇うと

お金はかかります


が、

経営者になるのなら


時間もお金で買う


このマインドも大事なのではないかと。

それが

成長スピードを変えてくれるのですから。


ただ、

私みたいに税理士を雇ったら

雇いっぱなしで

完全に任せっきりなってしまうと、

痛い目に合うのでw


ちゃんとお金は払っているのだから

元が取れるように

活用しましょうw











追伸


今回のように

何か自分の中で納得いかない事が

税理士との間で起こった場合、


わりと簡単に

税理士は変える事が出来ます。


私の経営者仲間なんかは

税理士の経費を安くするために

ランサーズで自分で見つけたみたいですw


私は面倒臭がり屋なので

たぶんやらないと思いますが

(その時間すらもったいない)


そんな経費削減方法もあるのです。

成長の早道

開業する前に

経営セミナーに行くのって

わりと最近の美容師では

当たり前になってきている気がします。


なんせ

私たちは雇われの時は


職人であって

経営者ではないのですから


セミナーを受ける事は

当然と言えば当然かと思います。



そこで問題になってくるのが

誰のセミナーに行くのか

ですよね



まぁコンサルタントやセミナー講師と

うたっている人は

腐るほどたくさんいますからねw


では

どうやってそれを選ぶか


1つは

自分を信じて

自分の勘で決める


本当に勘に自信のある人はそれで良いかとw



あとは

憧れの先輩や人などが

ススメているもの



これわりとアフェリとか絡んでたりするので

慎重にいった方が良いですw



じゃなくて

憧れの同じ美容室経営者が

受けたセミナーに行く



当たり前と思うかもしれませんが

これでしょw



結果出している

証明があるのですから。




逆に


成功の早道というより

成長が遅くなる事が多いのが



色々の人のセミナーを

手当たり次第、受けている人です。



よく、セミナージプシーとかって

言われたりするアレですw



集客をするにあたって

まず始めにおかなう

ペルソナ(お客様の理想像)の確立



これと同じで

自分の経営者の見本となる先生を

しっかり1人と決める事が


成長の早道になるのではないかと

切実に思うわけです。



業界用語でいうメンターってやつですねw


ここを1人で絞るか絞らないかで

本当に自分の成長速度に

大きな差が生まれます。



たぶん

美容技術もそうでなかったですか?


色々な先輩に聞くのも大事だけど

1人の先輩に絞って聞いてた方が

成長が早かった


そんな体験をした人も

少なからずいるのではないでしょうか?



まずは

目指す憧れの経営者さんに

どんなセミナーに行っていたか


もしくは

セミナーやってくれないか

聞いてみる事が大事なのかもしれませんね。












追伸


そんなこと言ってる

私もわりとセミナージプシーでしたw



アフェリ系のセミナーも

まんまと行ってしまいましたしねw



けど

そうやって失敗を経験したことで

本物を見極めれるようになったし

本物の仲間と出会える事が出来ました。


なので

まだ時間に余裕があるのなら


あえて騙されてみるw


これも成長するには

とっておきのことなのかもしれませんw



準備に準備を重ねる

ちょいと前に

有名美容師さんのブログで

話題となった


今の子たちの考え方?w


別にスタイリストを目指さなくても

良いんじゃないかって


そんな話題



私たちの時代は

まずあり得なかった思考ですが


今の時代だからこそ

あり得ちゃうのかなぁと


考えさせられましたがw



これって

スタイリストの事だけでなく


開業においても

同じなんではないかと思うんです。


この問題?は

スタイリストになりたくない問題より

少し前から話題になってたかなって


最高のナンバー2を目指す


とかありましたよねw


まぁ

そこの判断って

わりと自分じゃわからない人って

多いと思うんです。


当然、向き不向きもありますし

それって自分よりも


身近にいる上司や部下なんかの方が

冷静に見ているので

分かるのではないかと。



で、


こないだもうすぐ開業するって

決めている方とお話しする機会があったのですが


リサーチや事業計画書など

完璧に仕上げていて

すごいなと思いました。



と、同時に

万が一この計画通りに

事が進まなかった場合に


対応できるのかなって

思ってしまったのです。



話していて正直思ったのが

やはり都会の美容師さんなので

まだ思考が都会的なんですね。



コンセプトだったり

自分のやろうとしている事だったり


素晴らしい事なのですが

果たしてそれが田舎にマッチするのか


そこに不安を覚えました。


こればっかしは

やってみないとわからない事なので

ハッキリとは言えないですけどねw



何事もそうなのですが

成功する秘訣として

言える事が


小さく試しながら

試行錯誤していって

自分の流れを作って行くものだと


とくに

都会から田舎に移動する場合


今までの常識が

全く通じなくなる場合が

わりとあったりするのですw



なので

もし可能ならば

やはり

リサーチ兼ねて


出店する地域の他のお店で

働かせてもらうw



邪道ですかね?w


ですが

個人で開業するって

その人にとっては


人生で1番の借金を背負ったり

誰のせいにもできない


とんでもなく

自己責任を負うことになるので


なるべくは

いや絶対、

失敗は許されることではないのです。



なので、

同じ駅とは言わないので


同じ沿線で

極力迷惑をかけない


例えば

入れ替わりの多い

大手チェーン店などで働いてみる


ここで大事なのが

顧客獲得ではなく


人の流れだったりタイプ

また


街の流れを把握する事が

1番の目的です。


あとは

ダラダラしないためにも

必ず自分の中で

期限を決める事です。


まぁ

そこで居心地が良くなってしまって

辞めたくなくなったのなら

それもまたそれで


良いのかもしれませんがねw









追伸


何を隠そう私自身

開業前は


都会で13年間働いたあと


一旦実家に帰り

近所の1番大きな街で

半年働きました。


そのあと

半年ほど

隣町でも働いていましたw


それから

もう一度都会のお店に戻り

3年働いてから


地元の田舎で開業にいたりました。


この地元で働いた約一年は

本当に開業の

役に立ちましたから。



大事なのは

先ほどもいいましたが


全てにおいて

期限をしっかり決めておく事。


間違っても

背水の陣でいかないで下さいねw